マンガとラノベ

マンガとラノベの感想を書く予定です。あとキャンペーンの情報や懸賞の当選結果なども。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

烈風の騎士姫



「ゼロの使い魔」の『ヤマグチノボル』さんと『兎塚エイジ』さんのコンビによる新シリーズです。
10月発売ですが感想を。読んだら面白かったので。

「ゼロの使い魔」でルイズの母親カリーヌ・デジレの少女時代の話です。
公式サイトなどには「ゼロの使い魔」との関連については書いてないけど、
読んでいる人には分かる地名などが。読んでなくても十分楽しめる作りになってます。



◆内容紹介
負けず嫌いな少女・カリーヌは、幼い頃助けてくれた騎士に憧れて、自分も立派な騎
士になるのが夢。女では入れない誉れ高い魔法衛士隊に入るため、名をカリンと改め、
男装して王都に向かうが、ついた早々、サンドリオンと名乗る貴族ともめて決闘をす
る羽目に。冷たい雰囲気のその男に、カリンは事実上負けてしまう。このまま故郷に
帰るわけにはいかない――カリンは衛士隊に志願し、見習いとして採用されるが、世
話役はあのいけ好かないサンドリオン。しかも一緒に暮らすなんて! 女であること
を隠し、憧れの騎士になれるのか!? 危うい魅力の男装の美少女が挑む魔法冒険活劇!




臆病だけど負けず嫌いな美少女カリーヌ(カリン)は、騎士になるため男装して
魔法衛士隊に見習いとして採用されます。
お金もなかったため、世話役のサンドリオン(男)と共同生活をすることに。
そこで期待通りの展開になったり。

カリンが少女らしい仕草をするため、何があったら「ゼロの使い魔」に登場した
威厳と貫禄に満ちている夫人にと思ったりも。

1巻では敵の正体や陰謀も見えてきて今後どのようにカリンが成長していくのか楽しみです。
2巻発売は当分先になりそうなので『ゼロの使い魔(AA)』を読んだことが
ない人は読んでみるといいかも。
直ぐには登場しないけどカリンの成長に驚かれると思います。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/11/10 01:35 ] ラノベ感想 | TB(0) | CM(2)
自分も読みました^^
面白いですよね。

こちらもいいのですがゼロ魔本編の方も気になります^^;
[ 2009/11/10 16:13 ] [ 編集 ]
kakaoさん、コメントありがとうございます。

> 面白いですよね。
面白かったですね。もっと早く読めばよかったです。

>こちらもいいのですがゼロ魔本編の方も気になります^^;
ゼロの使い魔の新刊も楽しみですね。
タバサの冒険もあるので今後は年間1冊ずつぐらいになるのかな。
[ 2009/11/11 00:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
ブログ内検索
プロフィール

otogameheart

Author:otogameheart
レイアウトなど現在改良中。
マンガ・ラノベの感想はまだ少ないです。
後日ブログについてのページを作ります。

◆リンクフリーです。
相互リンクについてはコメントかメールでお願いします。
◆登録してます。

◆購入記録(更新止まってます)
メディアマーカー
◆連絡先

こちらからでも → 『メールフォーム

◆ソーシャルブックマーク

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip FC2 Technorati ニフティクリップ Flog 

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
バロメーター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。