マンガとラノベ

マンガとラノベの感想を書く予定です。あとキャンペーンの情報や懸賞の当選結果なども。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

魔法の材料ございます2 ドーク魔法材店三代目仕入れ苦労譚


1巻の感想 → 『魔法の材料ございます ドーク魔法材店三代目仕入れ苦労譚



◆内容紹介
いらっしゃいませ。ドーク魔法材店へようこそ! わたし、この店で働いているサシャと申します。
ドラゴンの鱗も無事入手できて、お店に束の間の平穏が訪れました。
でも、一難去ってまた一難、旦那様の身にまた難題が降りかかります!
赤熱病。わたしの両親を奪った、流行病です。治療に尽くす旦那様を見て、わたしも少しでもお役に立ちたい、そう思って行動したのですが。
突然、知らない人たちに草の上に放り出されました。両手は後ろで縛られ、猿ぐつわを噛まされています。
し、しかも、わたしのことを、しょ、処女かって、そ、そんなこと聞いていったいどうするんですかーー!
攫われたリア=メイさんも窮地に陥るなか、希望はもう旦那様だけです。
どうか旦那様とわたしたちに、幸運神のご加護がありますように。





魔法が存在し、ドラゴンなどの幻獣が生息している世界が舞台です。
1巻ではドラゴンと戦ったりファンタジー要素が強かったんですが、2巻では商業要素も。

町で流行病の赤熱病が発症してしまい、3代目が治療のために奔走します。
しかし、三代目は感染を広げないために、最善の手を尽くすために
1人で奔走したため失敗をしてしまいます。
そんな状況の中にリア=メイが攫われたと一報が・・・・。


面白かったです。1巻同様読みやすい作品でした。
サシャに危機が訪れたりして1巻よりはサシャの見所があったのもよかったです。
それでもやっぱりラブコメって感じではなかったかな。大事にされてます。
かわりにリア=メイが可愛そうな目にあってます。王女なのに。
リア=メイの口絵は最初状況が分からなかったんですが読んでいくと少女の危機でした。

2巻でもサシャよりリア=メイの方が存在感が大きかったかと。
個人的にはもう少しサシャと三代目の話がほしいんですが、店員が1人のという設定のため
物語を動かすために三代目が行動するとサシャは店番になるんですよね。

あとがきに一応3巻があるみたいに書いてあるので楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/11/15 15:38 ] ラノベ感想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
ブログ内検索
プロフィール

otogameheart

Author:otogameheart
レイアウトなど現在改良中。
マンガ・ラノベの感想はまだ少ないです。
後日ブログについてのページを作ります。

◆リンクフリーです。
相互リンクについてはコメントかメールでお願いします。
◆登録してます。

◆購入記録(更新止まってます)
メディアマーカー
◆連絡先

こちらからでも → 『メールフォーム

◆ソーシャルブックマーク

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip FC2 Technorati ニフティクリップ Flog 

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
バロメーター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。